ネットショップ

【大公開】ネットショップでお菓子を売る!一連の流れまとめ!

お菓子をネットで売りたい!でも、ネットショップを作ることって、なんだか難しそう…と感じている方へ。

なかなか、全体像が見えないと、よくわからないままですよね!今日この記事で解説していきます!

「ネットでお菓子を売る」の全体像は、

  1. ネットショップのページを作る
  2. 集客をする
  3. 売れた!やったー!作って発送!
  4. そして、集客→販売→お客様のフォローと続く

順番に見ていきましょう!

①ネットショップのページを作る

ec

実は、ここが一番長いです^^;
ファイト一発です!

  • どのネットショップ会社でネットショップを作るか検討する。
  • ネットショップ会社を決めて、申し込む。
  • アカウントを新規作成する。
  • 写真を撮る…ために、お菓子を作る。
  • 写真を撮る…ための、小物や撮影機材を用意する。
  • 商品写真を撮る。
  • 商品名と説明文を考えて入力する。

 

  • 商品本体のラッピングを考える。
  • 商品本体のラッピングを買いに行く。
  • 発送方法を考える(ゆうパックのような宅急便、宅急便コンパクト、レターパック、クール便など)
  • 発送方法を考えた上で、梱包材を買いに行く(新品の段ボール、段ボールサイズも60cmなのか80cmなのかもっと大きいのか、ぷちぷちの緩衝材なのか紙ふわふわの緩衝材なのかなど)

 

  • 発送方法、梱包材を考えた上で、送料を設定する(送料分まるっと上乗せになるのか、送料込みの商品を用意するのかなど)
  • 送料を考えた上で、商品の価格を設定する。

 

  • 商品が届く形(梱包材、本体のラッピングなど)を撮影する。
  • 商品ページ以外の、基本的なページの項目を入力する(特定商取引法に基づく表記やAbout/お店の紹介ページなど)

 

(…PDFのチェックリスト準備中です…!)

②集客する

ec

ただネットショップを作っただけでは、海の中に浮かぶ無人島です!

「ここにお店があるよー!美味しいお菓子を作って売ってまーす!」

と、声を大にして、お客様を集めてこないといけません。

 

知っていただくことは、買っていただくことへの第一歩です◎

では、どのように集客していくのでしょうか?

  • SNSを頑張る
  • ブログを頑張る
  • (新型コロナウイルスの影響があるうちは難しいかもしれませんが)イベントに出店してみる
  • 友達や知り合いなど、リアルの場でお菓子を広める

などなど。

 

この集客の段階が、作業的にも精神的にも、負荷がかかる部分かなと思います。

集客の負担を少しでも軽くするために、そもそも魅力ある、欲しいと言われるお菓子を作ることがミソです◎

 

③売れた!やったー!作って発送!

売れた時にやることリスト◎

  • 購入前にお問い合わせがあった場合は、その対応。
  • 購入された旨のメールが、BASEやSTORES、minneやCreemaなどから届いた!やったー!
    お客様への最初のご連絡(ご購入ありがとうございます&あれば備考など)
  • お菓子を作るための準備をする(自分の工房なのか、シェアキッチンを借りて作るのか。借りて作るなら借りる日程、借りる日程に伴って発送日の目安を連絡する)
  • お菓子の材料と梱包材を買ってくる。または発注する。
  • お菓子を作る。
  • お菓子を包んで発送する。
  • 発送した旨&追跡番号を連絡する。
  • お客様から到着した旨のご連絡があったり…到着連絡はないのが普通だったりするので(楽◎やAmaz◎nでお菓子を買っても、到着したことをお店に連絡したりはしませんよね?)念の為到着したか、追跡番号で確認する。
  • 無事に到着していて、初めて、最低限の仕事が完了です!
  • その後、「お菓子はいかがでしたかー?」や、「宜しければレビューをお願いします!」などのご連絡をしてみる。

…いかがですか?

こうやって見てみると、
「中身のお菓子を作る」という工程は、本当に全体の一部なのだなぁと思います。

もちろん、魅力あるお菓子あってこその販売です。
中身、磨いていきましょう!

 

突然ですが、問題です。

④アフターフォローに入る前に…問題です。

売上を2倍にする、一番簡単な方法は何だと思いますか?

growing

チッ、チッ、チッ、チッ、チーン!

それは、

一度お買い上げくださったお客様に、
もう一度お買い上げいただくことです!

 

いえいえ、言葉遊びじゃないですよ笑

 

考えてみてください。

自分のことを全く知らない方に
お菓子の美味しさを伝え、
「あなたにとって価値があります」と説き、
頑張ってがんばって買っていただくより、

すでにあなたのお菓子の魅力を
知っているお客様に

「前回お買い上げいただいていない、
別の商品があります。
この機会にいかがですか?」

あるいは、

「新商品が出ました!
オススメなので是非いかがですか?」

と、オススメする方が、
購入してくださるお客様の
心のハードルが低いと思いませんか?

④そして、集客、販売、お客様のフォローと続く

前の話を踏まえて、
お客様のフォローアップとは、

「ちゃんと届きましたか?」
「お味はいかがでしたか?」
「よければレビューお願いします!」

だけではありません。

 

例えば新商品が出た時にご案内をするなど、

繰り返しお客様になっていただく

というアクションなのです。

ネットショップを作るサービスの中には
既存のお客様に対して、
メールマガジンを配信する、などの
機能もあります◎

 

まとめ

いかがでしたか?

漠然と「ネットショップやりたい!」と思っても、具体的な作業をみていくと、やることがたくさんあります。

ラッピングや発送方法、お客様からのお問い合わせ対応など、売れる前から是非イメージトレーニングをしてみてください!

 

ネットショップを作るサービスを個別にみたり、比較していけたらと思います!

お楽しみに^^

 

「売れるお菓子」がゼロから創れるメルマガ

メルマガのご案内

ABOUT ME
yuko kimura
名古屋と東京で菓子製造/飲食店営業許可付きシェアキッチン"すたーとあっぷきっちん"を営んでます / @kitchen_startup / '88年名古屋生 / 名工大建築卒 / 栄養士 / ライター / 一児の母 / 全国に小さな工房をたくさん+コミュニティなシェアキッチンを主要都市に作りたい!